2022年11月21日月曜日

令和5年度岐阜県開催大会

 令和5年度岐阜県で開催されるカヌースラローム・ワイルドウォーター競技大会の日程

列1日程大会名開催会場
12023.4.1
~4.2
揖斐川スプリングカップ
兼令和5年度国民体育大会第44回東海ブロック大会 岐阜県予選会
兼令和5年度岐阜県カヌースラローム選手権大会
揖斐川特設カヌー競技場
22023.5.20
~5.21
揖斐川チャレンジ2023 カヌースラローム・ワイルドウォーター競技会
兼国民体育大会第44回東海ブロック大会
兼第78回国民体育大会東海地区予選会
揖斐川特設カヌー競技場
32023.6.10
~6.11
第4回全国ジュニアカヌースラローム揖斐川大会揖斐川特設カヌー競技場
42023.8.20第15回岐阜県民スポーツ大会
令和5年度岐阜県カヌーワイルドウォーター選手権大会
揖斐川特設カヌー競技場
52023.9.16
~9.17
第53回中部カヌースラローム・ワイルドウォーター選手権大会揖斐川特設カヌー競技場

皆さんのご参加をお待ちしております。

2022年10月17日月曜日

第77回国民体育大会いちご一会とちぎ国体 岐阜県選手団成績報告

茨城国体以来、コロナウイルスの影響で国体が延期・中止になり、3年振りの開催となった栃木国体カヌー競技に岐阜県から、スラローム・ワイルドウォーター種目に監督1名、選手4名。スプリント種目に監督1名、選手4名が参加しました。
結果は以下の通りです。


カヌースラローム25ゲート

10月8日(土) 鬼怒川特設カヌー競技場

男子カヤックシングル    田中 雄己  優勝
男子カナディアンシングル    加藤 哲平  8位
女子カヤックシングル      井口 花恋  10位 

カヌースラローム15ゲート

10月9日(日) 鬼怒川特設カヌー競技場

男子カヤックシングル    田中 雄己  優勝
男子カナディアンシングル    加藤 哲平  3位
女子カヤックシングル      井口 花恋  9位 

         
田中 雄己

加藤 哲平

井口 花恋


カヌーワイルドウォーター1,500m
女子カヤックシングル  末永 栞  5位


カヌーワイルドウォータースプリント
女子カヤックシングル  末永 栞  7位
末永 栞

岐阜スラ・ワイチームと競技役員として参加した県協会の人たちと



カヌースプリント500m

10月7日(金)~8日(土) 谷中湖特設カヌー競技場

成年女子カナディアンシングル  久保田 愛夏  優勝
成年男子カヤックシングル      木村 翔也   準決勝敗退
少年男子カヤックシングル      大坪 凌久   準決勝敗退
少年女子カヤックシングル      久野 四葉   準決勝敗退


カヌースプリント200m

10月9日(日)~10日(月) 谷中湖特設カヌー競技場

成年女子カナディアンシングル  久保田 愛夏  2位
成年男子カヤックシングル    木村 翔也   予選敗退
少年男子カヤックシングル    大坪 凌久   準決勝敗退
少年女子カヤックシングル    久野 四葉   準決勝敗退

木村 翔也

久保田 愛夏

大坪 凌久



岐阜スプリントチーム

2022年9月12日月曜日

中部選手権大会日程・スラローム公式練習時間割

 今週末、揖斐川特設カヌー競技場で「第52回中部カヌースラローム・ワイルドウォーター選手権大会」が開催されます。
参加者も確定し、大会日程、公式練習のグループ分けが決まりましたので、ご確認ください。

なお、今回の大会中に「カヌースラロームジュニア日本代表・有望選手育成事業、カヌースラローム有望選手合宿」が開催されます。
代表選手に配慮した時間分けになっていますが、ご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

今回、感染症防止措置として、開会式は行わないことにしました。
その代わりに、監督会議を行いますので、チームの代表者の方は監督会議への参加をお願い致します。

第52回中部カヌースラローム・ワイルドウォーター選手権大会大会日程


中部カヌースラローム選手権大会 公式練習時間割







2022年9月9日金曜日

第52回中部カヌースラローム・ワイルドウォーター選手権大会 健康チェックシート

いよいよ、大会が近づいてきました。
下記URLより健康チェックシートをダウンロードして頂いて記入してください。大会当日に
受付に提出をお願い致します。




第52回中部カヌースラローム・ワイルドウォーター選手権大会
新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策


本競技会は、(公社)日本カヌー連盟が策定した「新型コロナウイルス「COVID-19」

感染拡大予防ガイドライン」に定める対策の他、以下の対策に基づき大会運営を行うため、選手・監督・コーチ・選手保護者・競技役員等(以下、「参加者」という。)は必ず確認すること。

【ガイドライン】

・(公社)日本カヌー連盟「新型コロナウイルス「COVID-19」感染拡大予防ガイドライン」

https://www.canoe.or.jp/news/committee/post/202006021333/

(1)体温等の記録

参加者は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため会場入りの14日前から、健康チェックシートを使用して起床時体温の記録、体調の確認等を行うこと。

(2)参加申込(選手・競技役員を除く)監督・コーチ・選手保護者等の競技関係者で本競技会場への入場を希望する者は、「11 申し込み」記載のエントリーフォームより、選手の参加申込と一緒に申し込むこと。

(3)遵守事項

参加者は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下の事項を遵守すること。

1以下の事項に該当する場合は、本競技会への参加を見合わせること。

・体調がよくない場合(発熱・咳・咽頭痛、倦怠感、味覚嗅覚の異常などの症状がある場合)。

・新型コロナウイルス感染者との濃厚接触がある場合。

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合。

・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等へ

の渡航または当該在住者との接触がある場合。

・本競技会開催日(8月17日~8月18日)に、参加者が居住している都道府県に緊急事態宣言が発出されている場合や、開催地を含めた都道府県間の移動を認めていない場合。

2マスクを持参すること(受付時や着替え時などのスポーツを行っていない際や会話をする際にはマスクを着用すること)。

3参加者は大会期間中も起床時に検温できるよう体温計を持参すること。

4参加者は競技会場に到着したら入場前に必ず受付にて健康チェックシートを提出し、検温等を受けること。なお、健康チェックシートのチェック項目に一つでも「ㇾ」が記入されていない場合や検温で37.5°C以上が確認された場合、体調に問題が確認された場合等は、会場への入場(大会への参加)は認めない。(健康チェックシートは、申込時に登録してもらったメールアドレスに送ります。)

5競技会場到着翌日以降についても、競技会場への入場前には受付にて検温等を受けること。

6諸手続の費用等は事前振込みにし、受付場所での現金授受等を極力避けること。

7こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を実施すること。

8他者との距離(できるだけ2mを目安に(最低1m))を確保すること(障がい者の誘導や介

助を行う場合を除く)。

9選手控所等における密を避けるための工夫をすること。

10大きな声での会話、応援等をしないこと。

11感染防止のために主催者が決めたその他の措置の遵守、主催者の指示に従うこと。

12大会期間中に感染対象となる症状が出た場合や発症した場合は速やかに大会本部に申し出ること。

13本競技会終了後2週間以内に新型コロナウイルスを発症した場合は、主催者へ速やかに濃厚接触者の有無等について報告すること。

(4)留意事項

参加者は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下の事項を留意すること。

1練習期間中・競技期間中を通じて、揖斐川町に到着後の移動は、宿舎と競技会場間のみと必要最小限の範囲とする。

2各自のゴミは密閉して持ち帰ること。

3競技コース周辺にペットボトル等の飲料やマスクを放置しないこと。

4新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、大会を中止もしくは来場者の入場制限を行う場合がある。

5中止になった場合の宿泊・航空券・鉄道等のキャンセル料等については、参加者の負担とし、主催者は一切の責任を負わない。

6健康チェックシートに記載された個人情報については、新型コロナウイルス感染症の発生又は疑われる事例が発生した際において、保健所などの行政機関に提出する。

2022年8月10日水曜日

第52回中部カヌースラローム・ワイルドウォーター選手権大会 開催!!

 第52回中部カヌースラローム・ワイルドウォーター選手権大会

開 催 要 項

1.主  催 カヌースラワイ中部選手権大会実行委員会

2.主  管 岐阜県カヌー協会  揖斐川町カヌー協会

3.後  援  揖斐川町  公益財団法人岐阜県スポーツ協会

        揖斐川町体育協会

4.期  日 2022年9月17日(土)~ 9月18日(日)

5.会  場 岐阜県揖斐郡揖斐川町上野 揖斐川特設カヌー競技場

6.競技種目 年齢による部門別競技とする。年齢は2019年12月31日時点の年齢とする。

・一般の部(19歳~49歳)

・ジュニアの部(18歳以下)

・シニアの部 (50歳以上)

カヌースラローム競技

MK1、MC1、MC2、WK1、WC1、WC2、XC2

カヌーワイルドウォーター競技

MK1、MC1、MC2、WK1、WC1、WC2、XC2

※3艇以上が出艇しないカテゴリーは一般の部とする。

7.競技方法 2022年度 公益社団法人 日本カヌー連盟競技規則による。

           カヌースラローム競技             :予選決勝方式

           カヌーワイルドウォーター競技 :クラシック

8.参加資格 カヌースラローム愛好者。セルフレスキューができる者に限る。

9.参加料等 1種目             = 4、000円

※ 岐阜県登録選手は半額とする。(2種目目以降の参加料は半額にならない)

※ 中部選手権に2種目以上エントリーする場合、2種目目以降の参加料を半額とする。

※ 2種目以上のエントリーの場合でも、エントリーした各種目で2漕するものとする。

※ エントリー後の参加料は返納しない。(自然災害等による中止を含む)

10.使用艇 使用艇は自艇とする。特に制限はない。

11.申 込  下記URLより、必要事項を記入してください。

【エントリーフォーム】

URL:https://forms.gle/LfdEGTVs6hKAhg1v9

QRコード:

(2)申込締切    2022年9月2日(金) 

(3)参加料の納付

参加料は、下記の口座に2022年9月2日(金)までに振り込むこと。

金融機関名 大垣共立銀行 中津川支店

口座番号 普通預金 219126

口座名義 カヌースラワイ中部選手権大会実行委員会 会計 加藤哲平

※ 参加料は、必ず銀行振込にてお願いします。

※ 手数料は本人負担といたします。

12.検  艇 実施しない。

13.表  彰 各種目男女各1位から3位まで賞状、副賞を授与する。 ※競技不成立の場合は表彰は行わない。

14.日  程

        【 2022年9月17日(土)】  《 中部選手権 》

07:15~07:45 競技役員打ち合わせ

〈08:00~15:00〉 全競技受付

8:00~ ワイルドウォーター競技 監督会議

8:30~ WWクラッシック デモンストレーション

9:00~ WWクラシック  ノンストップトレーニング(30秒間隔)

10:00~ WWクラシック種目 決勝(1分間隔)

11:00~ WWクラシック種目 表彰式

11:00~15:30 公式練習SL

15:30~16:10 ゲート設営

15:45~16:00 スラローム競技 監督会議

16:15~16:25 SLデモンストレーション(パーシャルラン)

  【 2022年9月18日(日)】  《 中部選手権 》

8:00~ 8:30 競技役員打ち合わせ

8:30~ 9:00 全競技受付

9:15~ 9:20  CSLフォアラン

9:30~ 10:30  スラローム競技 1次予選 (1分間隔)

11:00~11:30 スラローム競技 2次予選 (1分間隔)

11:30~12:30 スラローム競技 2次予選 (1分間隔)

12:30〜13:30   スラローム決勝 (1分30秒間隔)

14:30~15:00 表彰式


15.感染症対策  新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策 別紙参照(必ずご一読ください)


16.その他注意事項 

(1) 大会中の事故については当該競技者の責任とし、主催者は応急処置を行うが、傷害補償責任は一切負いません。各自保険に加入してください。(競技者は必ず保険証を持参すること。)

(3) 競技における選手の時間的考慮は一切しない。

(4) 公式練習においては、セルフレスキューにてお願いします。 

(5) 気象条件・参加人員等により日程を変更することがあります。なお、変更する場合には、各チームの責任者にその旨を連絡する。(緊急の場合はその限りではない)

(8) 大会出場中の映像、写真、記事、記録等の新聞、雑誌、プログラム等への掲載権は主催者に帰属する。

(9) 主催者は、個人情報の保護法令を遵守し、参加者の個人情報を取り扱う。

【個人情報の取扱いについて】

大会申し込みに係る個人情報は、本大会の競技運営に使用するほか大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、関連情報の通知、次回大会の案内、大会協賛・協力・関係団体会からのサービスの提供及び記録発表に使用する。また、主催者から申し込み内容に関する確認連絡をする場合がある。

第52回中部カヌースラローム・ワイルドウォーター選手権大会
新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策


本競技会は、(公社)日本カヌー連盟が策定した「新型コロナウイルス「COVID-19」

感染拡大予防ガイドライン」に定める対策の他、以下の対策に基づき大会運営を行うため、選手・監督・コーチ・選手保護者・競技役員等(以下、「参加者」という。)は必ず確認すること。

【ガイドライン】

・(公社)日本カヌー連盟「新型コロナウイルス「COVID-19」感染拡大予防ガイドライン」

https://www.canoe.or.jp/news/committee/post/202006021333/

(1)体温等の記録

参加者は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため会場入りの14日前から、健康チェックシートを使用して起床時体温の記録、体調の確認等を行うこと。

(2)参加申込(選手・競技役員を除く)監督・コーチ・選手保護者等の競技関係者で本競技会場への入場を希望する者は、「11 申し込み」記載のエントリーフォームより、選手の参加申込と一緒に申し込むこと。

(3)遵守事項

参加者は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下の事項を遵守すること。

1以下の事項に該当する場合は、本競技会への参加を見合わせること。

・体調がよくない場合(発熱・咳・咽頭痛、倦怠感、味覚嗅覚の異常などの症状がある場合)。

・新型コロナウイルス感染者との濃厚接触がある場合。

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合。

・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等へ

の渡航または当該在住者との接触がある場合。

・本競技会開催日(8月17日~8月18日)に、参加者が居住している都道府県に緊急事態宣言が発出されている場合や、開催地を含めた都道府県間の移動を認めていない場合。

2マスクを持参すること(受付時や着替え時などのスポーツを行っていない際や会話をする際にはマスクを着用すること)。

3参加者は大会期間中も起床時に検温できるよう体温計を持参すること。

4参加者は競技会場に到着したら入場前に必ず受付にて健康チェックシートを提出し、検温等を受けること。なお、健康チェックシートのチェック項目に一つでも「ㇾ」が記入されていない場合や検温で37.5°C以上が確認された場合、体調に問題が確認された場合等は、会場への入場(大会への参加)は認めない。(健康チェックシートは、申込時に登録してもらったメールアドレスに送ります。)

5競技会場到着翌日以降についても、競技会場への入場前には受付にて検温等を受けること。

6諸手続の費用等は事前振込みにし、受付場所での現金授受等を極力避けること。

7こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を実施すること。

8他者との距離(できるだけ2mを目安に(最低1m))を確保すること(障がい者の誘導や介

助を行う場合を除く)。

9選手控所等における密を避けるための工夫をすること。

10大きな声での会話、応援等をしないこと。

11感染防止のために主催者が決めたその他の措置の遵守、主催者の指示に従うこと。

12大会期間中に感染対象となる症状が出た場合や発症した場合は速やかに大会本部に申し出ること。

13本競技会終了後2週間以内に新型コロナウイルスを発症した場合は、主催者へ速やかに濃厚接触者の有無等について報告すること。

(4)留意事項

参加者は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下の事項を留意すること。

1練習期間中・競技期間中を通じて、揖斐川町に到着後の移動は、宿舎と競技会場間のみと必要最小限の範囲とする。

2各自のゴミは密閉して持ち帰ること。

3競技コース周辺にペットボトル等の飲料やマスクを放置しないこと。

4新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、大会を中止もしくは来場者の入場制限を行う場合がある。

5中止になった場合の宿泊・航空券・鉄道等のキャンセル料等については、参加者の負担とし、主催者は一切の責任を負わない。

6健康チェックシートに記載された個人情報については、新型コロナウイルス感染症の発生又は疑われる事例が発生した際において、保健所などの行政機関に提出する。


令和4年度全国少年少女カヌー大会 結果報告

7月23日(土)~24日(日)に山梨県精進湖カヌー競技場で行われた、「令和4年度全国少年少女カヌー大会」に岐阜県から13名の選手が参加しました。
主な成績は以下の通りです。

〇男子小学4年生以下普及艇〇
優勝  吉田 一翔 八百津ジュニアカヌークラブ
第3位 鈴村 颯士 八百津ジュニアカヌークラブ
第8位 河村 悠太 八百津ジュニアカヌークラブ
準決勝敗退 
    河村 颯大 八百津ジュニアカヌークラブ
    國枝 宥友 八百津ジュニアカヌークラブ
    安江 颯祐 中津川ジュニアカヌークラブ






〇男子5・6年生普及艇〇
第5位 三好 遼祐 八百津ジュニアカヌークラブ
準決勝敗退
    小出 悠斗 中津川ジュニアカヌークラブ





〇男子カヤックシングル〇
決勝DNF
    久野 心源 八百津ジュニアカヌークラブ




〇男子カヤックペア〇
優勝  久野 心源・鈴村 颯士 八百津ジュニアカヌークラブ





〇女子小学生4年生以下普及艇〇
第9位 太田 百音 中津川ジュニアカヌークラブ




〇女子小学生5・6年生普及艇〇
優勝  嶋﨑 色花 中津川ジュニアカヌークラブ
第2位 花田 愛空 中津川ジュニアカヌークラブ
第5位 髙田 夏逢 揖斐川町カヌー協会





〇女子カヤックペア〇
第8位 嶋﨑 色花・花田 愛空 中津川ジュニアカヌークラブ


〇男子フラットスラローム〇
第5位 小出 悠斗 中津川ジュニアカヌークラブ


 

〇女子フラットスラローム〇
第2位 花田 愛空 中津川ジュニアカヌークラブ
第3位 髙田 夏逢 揖斐川町カヌー協会
第4位 嶋﨑 色花 中津川ジュニアカヌークラブ



たくさんの声援をもらって、岐阜県の選手たちは実力を発揮する事ができました。
保護者の方のご協力ありがとうございました。
今後とも、岐阜県カヌー協会のジュニア育成にご協力よろしくお願いします。



  

2022年7月5日火曜日

第3回全国ジュニアカヌースラローム揖斐川大会 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策

本競技会は、(公社)日本カヌー連盟が策定した「新型コロナウイルス「COVID-19感染拡大予防ガイドライン」に定める対策の他、以下の対策に基づき大会運営を行うため、選手・監督・コーチ・選手保護者・競技役員等(以下、「参加者」という。)は必ず確認すること。

【ガイドライン】

(公社)日本カヌー連盟「新型コロナウイルス「COVID-19」感染拡大予防ガイドライン」

https://www.canoe.or.jp/news/committee/post/202006021333/



(1)体温等の記録

参加者は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため会場入りの14日前から、健康チェックシートを使用して起床時体温の記録、体調の確認等を行うこと。


(2)遵守事項

参加者は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下の事項を遵守すること。


1以下の事項に該当する場合は、本競技会への参加を見合わせること。

・体調がよくない場合(発熱・咳・咽頭痛、倦怠感、味覚嗅覚の異常などの症状がある場合)

・新型コロナウイルス感染者との濃厚接触がある場合。

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合。

・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航または当該在住者との接触がある場合。

・本競技会開催日(7月9日~7月10日)に、参加者が居住している都道府県に緊急事態宣言が発出されている場合や、開催地を含めた都道府県間の移動を認めていない場合。

2マスクを持参すること(受付時や着替え時などのスポーツを行っていない際や会話をする際にはマスクを着用すること)

3参加者は大会期間中も起床時に検温できるよう体温計を持参すること。

4参加者は競技会場に到着したら入場前に必ず受付にて健康チェックシートを提出し、検温等を受けること。なお、健康チェックシートのチェック項目に一つでも「ㇾ」が記入されていない場合や検温で37.5°C以上が確認された場合、体調に問題が確認された場合等は、会場への入場(大会への参加)は認めない。(健康チェックシートは、申込時に登録してもらったメールアドレスに送ります。)

5競技会場到着翌日以降についても、競技会場への入場前には受付にて検温等を受けること。

6諸手続の費用等は事前振込みにし、受付場所での現金授受等を極力避けること。

7こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を実施すること。

8他者との距離(できるだけ2mを目安に(最低1m))を確保すること(障がい者の誘導や介助を行う場合を除く)

9選手控所等における密を避けるための工夫をすること。

10大きな声での会話、応援等をしないこと。

11感染防止のために主催者が決めたその他の措置の遵守、主催者の指示に従うこと。

12大会期間中に感染対象となる症状が出た場合や発症した場合は速やかに大会本部に申し出ること。

13本競技会終了後2週間以内に新型コロナウイルスを発症した場合は、主催者へ速やかに濃厚接触者の有無等について報告すること。



(4)留意事項

参加者は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下の事項を留意すること。

1練習期間中・競技期間中を通じて、揖斐川町に到着後の移動は、宿舎と競技会場間のみと必要最小限の範囲とする。

2各自のゴミは密閉して持ち帰ること。

3競技コース周辺にペットボトル等の飲料やマスクを放置しないこと。

4新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、大会を中止もしくは来場者の入場制限を行う場合がある。

5中止になった場合の宿泊・航空券・鉄道等のキャンセル料等については、参加者の負担とし、主催者は一切の責任を負わない。

6健康チェックシートに記載された個人情報については、新型コロナウイルス感染症の発生又は疑われる事例が発生した際において、保健所などの行政機関に提出する。



以下のURLから健康チェックシートをダウンロードし、必要事項を記入し、コース到着後すぐに大会受付に提出してください。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1UwA-76sV-so15MHuQM-sQjXx019RYytZ/edit?usp=sharing&ouid=117478312760724492822&rtpof=true&sd=true